7日前からブログランキングに参加しました!
よろしければ何位なのかみてやってください( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

にほんブログ村 ダイエットブログへ

ナロー・ベンチプレスで上腕三頭筋と大胸筋中部をセットで鍛える!

ナロー・ベンチプレス
The following two tabs change content below.

岩本 良男

慶應義塾大学卒業。NSCA正会員パーソナルトレーナー(最高峰のCSCS準備中) ダイエット・筋トレ・サプリ・プロテインなどを考察するのが好き。

新宿・六本木・麻布で出張パーソナルトレーニングをしている岩本良男です。
(この3エリア以外にも出張しておりますので、問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください)

この記事では上腕三頭筋大胸筋中部をまとめて鍛えることができるナロー・ベンチプレスをご紹介します。

ナロー・ベンチプレスのやり方

1. フラットベンチに仰向けになる

オーソドックスなベンチプレスと同じように、ナロー・ベンチプレスもフラットベンチに仰向けになって行います。

ナロー・ベンチプレス

ナロー・ベンチプレスは身体の軸周辺に負荷がかかる筋力トレーニングなので、両脚もほとんど開かないままでOKです。

トレーナーによっては、両脚をベンチにあげてたたんで行っている方もいらっしゃいます。

両脚をたたむ方もいる

両脚をたたむ人もいる

 

2. 手幅はこぶし2個分空けてグリップ

ナロー・ベンチプレスの特長はグリップ時の手幅の狭さです。

手幅を狭くグリップすることによって、上腕三頭筋も使ってバーベルを持ち上げることになるため、上腕三頭筋大胸筋が一緒に鍛えられるわけです。

ナローベンチプレスの手幅はこぶし2個分くらい

手幅はこぶし2個分

 

3. バーベルを下げる

ナロー・ベンチプレスは手幅が狭いので、脇を締めながらバーベルを下げることになります。

ナローベンチプレス

ナローベンチプレス

きちんとバーベルが胸にあたる程度まできちんと下げて、元の高さまで押し戻していきましょう。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか。

今回はナロー・ベンチプレスをご紹介しました。上腕三頭筋と大胸筋を一緒に鍛えることができるメニューなので、胸と腕を同日に鍛えるトレーニーに特におすすめしたいトレーニングですね。

以上、ダイエットトレーナーの岩本良男でした❗️

 

今後とも宜しくお願いいたしますーm(_ _)m

ナロー・ベンチプレス

シェアしてもらえると励みになります!